2020年7月12日日曜日

奇妙な話 ブログ

奇妙な話ブログなどでも拾うことができます。ここではブログで見つけた不思議なできごとを紹介しましょう。

クリニックで事務をしている女性の話です。その方が朝8時に出勤、いつも通りに仕事の準備をしていた時のこと。電話がなったそう。

電話の主は若い男性の声で、「学生証がなくなったみたいですが、そちらのクリニックに忘れてないでしょうか?」。そんな内容だったといいます。

狭いクリニック内を見渡しましたが、見つからないので「もし見つけたら連絡しますね」ということに。

電話の主は電話番号を言い、お願いしますというやり取りをしたそうです。







その後、朝の清掃時によく探してみるも彼の学生証は見つからなかったそうで、通常の業務が始まったそうです。

時間は経過し夕方4時ころ、書留郵便を出してくるよう院長から頼まれ、近くにある中央郵便局へ行くことに。

郵便局に到着した彼女は入ると同時に気が付きます。10mほど前方のロビーの真ん中に、パスケースが落ちているのが目に止まりました。

大きな郵便局で人も数多くいるのに何故か誰も気づかない。そんな不思議な光景だったそう。

彼女がスタスタと歩み寄り、パスケースを拾いあげるとそれは学生証でした。
氏名欄には朝聞いた電話の主の氏名が書かれていたそうです。

ちょっと奇妙な話ですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿

神社 奇妙な話

神社 には 奇妙な話 がいくつもあります。ここでは小学生のころ体験した話を紹介します。 秘密基地 を作るのがはやっていた頃、ある日の 放課後 に友達と行くと秘密基地が崩れていました。 同じ場所か迷ったものの、 他の場所 を探すことになりました。奥の方は背が高い草むらになっていまし...